テーマ:SOUL

LOVE・名盤名ジャケ⑦~Otis Redding/Otis Blue~

昨日あたりからぐっと寒くなってきましたね! 「芸術の秋」ということで始めたこの企画、いつまで続けようか(と言うより、いつ秋が終わったと認定したらいいのか)悩んでいる煌砂です(笑) これまでかなりロック寄りなチョイスでしたが、寒くなってきたのでここらでホッコリまったり SOUL MUSICでもいかがでしょうか。 本日の名盤は、O…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

結婚式BGM曲特集第3弾~今夜はソウル・クラシックスから選曲~

こんばんは! 今夜は通算3回目となる企画記事、結婚式、披露宴のBGM特集です。 前回の記事では、ダンスクラシックスの名曲から3曲チョイスさせていただきましたが、いかがでしたか? 今夜は、ダンスクラシックスに関連性の高い、ソウルミュージックの名曲たちから選曲してまいります。 ダンスクラシックスは、そのムーブメントの特性(デ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

いまさらですが「愛のテーマ」元ネタ~Billy Preston/The Kids & Me~

ほんと今更なんですが、毛皮のマリーズの「愛のテーマ」、これ、元ネタはBilly Prestonの「Nothing From Nothing」でしょ? いや、これはもう絶対合ってる!! Groomy収録の「Honey Apple」のイントロがThe Beatlesの「Get Back」であるのと同じぐらい確信をもって合ってると言える!…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

近付く夏に思いを馳せて~diana king/個人的おすすめ選曲~

暑くなってきましたね~。 主婦としては洗濯物の乾きが良いので嬉しい限りですが(生活感あふれてるなぁ…笑) 本格的に夏が来るまでには梅雨を越さねばなりませんが、私の心はもうすでに夏!(笑) ということで、今日は本blog初のレゲエのエントリで、diana kingです。 ですが、いつものようにCDを一枚紹介するという形ではなく…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

故郷で聴くソウルクラシック2~Alice Clark/Alice Clark~

どもども。 煙草を買いに行ったらいつものが売り切れていて、代わりのを買ってみたけどどうもしっくりこない煌砂です。 今日は前回のエントリの続き、「故郷で聴くソウルクラシック」第2弾です。 故郷で聴かんでも全然ええねんけど(笑)、京都にはすごく合ってるなぁと思ったのです。 で、今日はAlice Clarkさんです。 ア…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

故郷で聴くソウルクラシック1~JACKSON SISTERS/JACKSON SISTERS~

今週末は、中学からの友人の結婚式のため、実家に帰っていました。 本当の地元は大阪なのですが、中学から京都の学校に通っていたため、私にとってはある意味京都のほうが地元っぽい感じなんです。 久しぶりに会う友人たちと、久しぶりに朝まで飲みました。 近況を報告しあったり、思い出話に花を咲かせたり、とまともな会話内容だったのは3次会まで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

子供好きではないけれど~The Jacksons/The Essential Jacksons~

こんばんは☆ 新年早々仕事初めの日を間違えて、2日前、うっかり休日に出社したという恥ずかしいエピソードから始まった2011年(爆) 皆様におかれましてはますますご健勝のこととお喜び申し上げます(ぺこり) お正月に見事に太ってしまい(なんと2キロ増!)、自転車通勤から徒歩通勤にチェンジした矢先にこれです。 もー、テンションだだ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

たまには洋楽を~Macy Gray/The Trouble With Being Myself~

こんばんは、煌砂です。 さっき、今までに自分が書いた記事を見ていたのですが、 一番最初に「ノンジャンルです」的なことを書いておきながら、 邦楽レビューばっかりやん!!と思いまして…。 今日は久しぶりに洋楽レビューを書きたいと思います。 というわけで(?)、メイシー・グレイ。 2003年リリースの3rdアルバム、 「…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more