THE YELLOW MONKEYライブ@たまアリ 2019.07.07

本日も行ってまいりました、THE YELLOW MONKEYのGRATEFUL SPOONFULツアー@さいたまスーパーアリーナ 2daysの2日目!!

いきなりちなんじゃいますが…。
ちなみに、今日7/7というのは、THE YELLOW MONKEYが解散した日であり、吉井さんがメンバーに「もう一回一緒にバンドをやってください」とメールをした日でもあります。
バンドとファンにとって大事な日ですね。
(と言っても、私は「何月何日に何が起きた」とか全然知らないファンなのでw、吉井さんが言ったことを「そうなんだー」とここに書くだけですが…)

さてさて、今日は♥の日です。
前回の横浜の2日目も♥だったのですが、その日は行けなくなっちゃったので、♥は初でした。
いやー、♥よかった!!!
結論「良かった、めちゃくちゃ良かった」しかない。
ほんと、再集結してから、TV出演など含め色々な彼らを見てきたけど、私が見た中では一番いいパフォーマンスだったと思います。
(ちなみに♥の意味には言及されませんでした・笑)

何が良かったって、まずセットリストが最高でした。
個人的には絶対絶対◆より♥です!!!
アルバムツアーであるという前提からは外れず、だけどべスト版のようなラインナップのセットリストでした。
くぅーーーーー、昨日の席で今日のライブ観たかったなぁーーーー!!!

吉井さんの声も、昨日よりさらに好きな感じでした。
声が裏返ったりとかは今日も少しあったけど、そんなことは最早問題ではない。
あの、ちょっとざらついた質感の、勢いと色気のある、もう何とも言えない魅力的な声が戻ってきたと感じました。
90年代の、私が一番大好きだった頃の吉井さんが、THE YELLOW MONKEYがそこにいるようで、なんかもう感極まってパールで泣いてしまいました(苦笑)

前半ですでに語彙力を失い、「最高やん」と「めっちゃいいやん」しか言えなくなる私(笑)
そう、私の大好きなTHE YELLOW MONKEYはこういうのなんだよ!!!
※感じ方には個人差がありますw

今日のライブは見所がいっぱいで、もう何から書いていいかわかんないです。
なので、後で詳細レポもう1本書きますwww
が、触れておかねばならないのは終演後の映像演出について。

昨日のライブではオープニング時にステージにセットされていた、大きな横長のスクリーン。
今日は終演後に上から降りてきました。
(だから今日は、最近恒例になっているANNIEの「フゥー!!」がなかった・笑)

そして、今回のツアーのオープニング曲として使われている未発表曲が流れ、開演時のグラフィックではなく、歌詞が映し出されました。
へー、こんな歌詞なんだーと思って見ていると、曲が終わったあとにカウントダウン映像が!!!
公式でも配信されているので、もうご覧になった方も多いと思いますが、30周年ロゴ+カウントダウンになっていました。
カウントダウンを計算すると、0になる日は8/6。
さあ、次は何の情報がリリースされるのかな?
楽しみですね。

私と友人の予想は、年末のメカラウロコに変わる何かのイベントの発表じゃないかということなんですが…。
みなさんの予想はいかがですか?

この記事へのコメント