ラヴなソウルは今も健在ですか?~Rickie-G/am 08:59~

結構前の話ですが、4月1週目の土日、私の幼馴染の結婚式に出席するために帰省しました。
土曜日が出勤日だったので、きっちり定時まで働いてから、新幹線で帰省。
嵐が来るぞ!的な日で、新幹線動いてるか心配してたら、普通に動いてました(笑)

で、日曜日の午後から挙式、披露宴。
いやー、良い結婚式でした。
結婚式行って涙がこぼれるまで泣いたのは2回目です。

これまでけっこう不幸なことが続いていた彼女なので、本当に幸せになってほしいなと思います。
旦那さんも明るくていい人そうだったし、ほんとよかったなぁ、と。
おなかに子供がいるのですが、それが逆に素晴らしく美しく映る、素敵な花嫁姿を拝んできました。

で、今日ご紹介するのは、その披露宴でかかっていたRickie-Gの「ラブソウル」。

この曲、大好きなんですが、私は関西でしか聴いたことがない(笑)
絶対に偶然だと思うのですが、なぜか東京での結婚式や二次会では聴いたことがありません(←ほんとに不思議!)
完全なる私の私見ですが、関西人の方がこういうゆったりしたレゲエ好きな人が多い気がします。
東京の人は比較的ダンスホールっぽいのとか、ノリのいいのが好きな気がする。
ケンミンshow的な地域性とかあるのでしょうか(笑)

この「ラブソウル」収録のアルバム「AM08:59」もほんとにいいアルバムで、大好きな1枚です。

am 08:59
エイベックス・エンタテインメント
2008-02-27
CHOZEN LEE from FIRE BALL

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by am 08:59 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


彼の独特の、温かみのある心地よい声は「奇跡の歌声」と称されているらしいです。
(ちょっと大げさかなと思わなくもないですが…でも良い声であることは間違いありません)
レゲエといえば、湘●乃風とかああいうのばっかりだと思って敬遠してる人がもしもいるなら、一度騙されたと思って是非聴いてみてほしいです。

さてここでもう1曲。
これまた大好きな曲、「Life is wonderful」をどうぞ。

どうやら幼馴染の旦那さんがRickie-G好きらしく、この曲もかかってました。
や、なんかあれなんですよ。
結婚式に行くと、異常にBGMが気になるのです、私は。
そしてそのBGMを選んだ理由とかに勝手に思いを馳せてしまう変な癖があるんです(笑)

「逃飛行」なんかも涼しげでいいですね。

これからだんだん暑くなってくるし、そんなに新しいアルバムではないですが、今年の夏のお供にぜひ1枚、いかがですか?(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2013年05月15日 00:06
音楽の好みも地域によって違うんですね

土曜日にOzzfestに行ってきましたよ
2013年05月20日 23:29
>kazupさん
Ozzfestのライブレポ、拝見しました!
Slashさん、腕ムッキムキですね。
すごい筋肉…。

この記事へのトラックバック