シンプル・イズ・ベスト!~ベース教則本その2 トレーニング本買いました~

こんばんは!
寒くなってきましたが、皆様お風邪など引いておられませんか?
私は先日「秋を先取り!」と思って意気揚々とレザーのジャケットで出勤したら汗だくになり、かなりかっこ悪い感じになりました(笑)

そんな私ですが、今日はまたベースの記事を。
実は、また本を買ったんです(笑)

↓今回買ったのはこれ↓



いや、最初に買った教則本(記事はコチラ!)にどうも飽きてきまして…(笑)
練習再開とともに、いっちょ新しい本でも買うか!と、いきなり思い立って購入しました。

これ、近所の本屋さんに3冊ぐらい置いてあった(相変わらず品ぞろえがショボい…でも普通の本屋さんってこんなもんなんですかね?)トレーニング本の中から、あまり深く考えずノリで選んだものなのですが、私には合ってるような気がします。
と言っても、今はまだ最初のほうのトレーニングをいくつかやってみただけなのですが(笑)

でも、私けっこうこの本気に入りました。
何がいいって、まずDVDがついてないこと。
ついてないんかい!そしてそれがいいんかいな!!(笑)

そう、でも、私にはそうなんです。
実は私、教則本についていたDVDってろくに観ていないのです(汗)
私の家は狭いので、スペースの関係上、ベースを置いている部屋とテレビの部屋が別々なので、なかなかDVDを観ながら弾くというのは面倒なんです。
ベースからアンプから移動させんならんし。

この本は、クリック音とベースフレーズだけのものすごくシンプルなCDだけがついています。
1つのチャプターごとに、「ベース音つきのお手本→ベース音なしの、クリック音だけの練習用」と入っているのです。
CDだけだと値段も安いんでしょう、その本屋さんにおいてある他のトレーニング本と比べて1000円ぐらい安かったです。
本当はDVDつきのほうが親切なのでしょうが、どうせ観ないんだったらこっちの方が安いしいいや、と思いました。
もっとも、CDしかついてないことは買ってから気付いたのですが…(汗)

さらにいいところは、練習フレーズがものすごくシンプルで簡単で短いこと。
これは初心者には嬉しいですよね。
短いフレーズなので、すぐに覚えられて練習を始めるまでの時間がかからないのがすごくいいと思います。
(ところで私はいつまで「初心者」って言っていいのだろうか…笑)

一番最初のなんて、音階はたったの6個、しかも2分音符が8つという、譜面にするとびっくりするぐらい単純なフレーズ。
この私ですら、譜面を見て「なんじゃこりゃ」と思ったぐらいでしたが、ナメてかかってはいけません。
このシンプルなフレーズがかなり難しいです。
音符の長さ通りきちんと音を伸ばす、音と音を切れないようにする、そんな初歩的なことがこんなに難しいのかと逆に驚くぐらいです。
次の音階に移行するタイミングも、早かったり遅かったりでなかなか合いませんでしたし、何より私の場合音が切れる。
それに、お手本通りに音の粒を揃えて弾くのは至難の業でした。
「でした」っちゅーか今でもできてないんですけどね…(失笑)
相変わらず指弾きで練習しているのですが、左手の強さが全然そろいません。
いまだに1つ目のチャプターですら満足いく結果になっていないという…(笑)

おそらくベースを弾くにあたっては避けて通れない「リズム感」というものをしっかり鍛えてみようと思わせてくれます。
裏のリズムを取るトレーニングや、休符をしっかり取るトレーニング、さらには二つのリズムを感じながら弾く「ポリリズム・フレーズ」なるものまで、多様なリズムトレーニングが掲載されていて、なかなかやりごたえのありそうな本だなぁ、と思っています。
「ポリリズム・フレーズ」、まだ本を眺めただけやけど、かなり厄介そうな感じです(笑)
最後には8ビート、シャッフル、16ビートとそれぞれの練習曲も載っています。

もちろん、私と違って上手な方には多分必要ない本ですが、私と同じような下手くそさんや初心者さんはかなり重宝する本じゃないでしょうか。
DVDつきの本がいい!と言う方にはお勧めしませんけどね(笑)
あと、もしかしたらメトロノームは持っていた方がいいかもしれませんね。
付属のCDには、一回分の短いものしかクリック音が入っていませんので。
私自身、この本に載っている短いフレーズをちゃんと弾けるようになったら、そのフレーズをメトロノームに合わせてズレないように何度も繰り返す練習をしてみようと思っています。

はー、しかし久しぶりにちゃんと練習すると手が痛いぜ…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年09月28日 23:50
おっベースがんばってるみたいですね!!
俺も久しぶりにギターまた始めました。ベースも一本あるけどほとんどさわってないなぁ。教則本て、本当に小さい本屋ではろくにおいてないよね。逆に楽器屋にアーティスト本(自伝とか)充実していることが多い。弦買いに行ったのに、本を何冊も買ったりして・・・。
2011年09月29日 01:06
ギターもベースも今までリズムとかスケールとかちゃんとした基礎練ってしたことないんだよね
TAB譜と音源があって弾ければOKみたいな

でもベースは、基礎練した方が良いですね
私も指弾きだと全然粒が揃いませんよ
あとDVDの方が、こうやって弾くのかとか視覚的にわかるから良いように思うけど
とりあえず頑張りましょう
2011年09月29日 01:38
>ロック仙人TFさん
こんばんは!
コメントありがとうございます☆

ベースねぇ、ガンバってますよ、ここ一週間ぐらい(笑)
また家練習が寂しくなってベースから遠ざかる前に、できるだけやっとこうと思ってます(おい)

楽器屋さんで本ばっかり買ってしまうの、すごくわかります!
ラインナップがすごいですよね、楽器屋さんって。

それより、ロック仙人TFさん、ベースも持ってらっしゃるんですか!?
てっきりギターの人だと思っていたので、ちょっと意外でした。
でも、けっこう両方持っていらっしゃる方って多いみたいですね~。
2011年09月29日 01:42
>kazupさん
こんばんは!
いつもコメントありがとうございます!

基礎練やったことないんですか!
やらなくても弾けるのはすごいです。
私なんてやってもやっても満足に音源と合わせられないのに…(爆)

確かに、DVD観ながら弾くのが一番良いですよね。
上手な人が弾いているというのは見ているだけでもうっとりしてしまいます。
…って、ベース周辺機器を移動させるのが面倒くさいという理由だけでDVDをすっぱり諦めるものぐさな私が言うのもアレですけど…(笑)

次に皆がそろうのは多分早くて年末なので、それまでに課題曲ができるように頑張ります~。

この記事へのトラックバック