ベースアンプ購入!~練習楽しくなりました!~

新年一発目の記事は久しぶりにベース関連です。

ついにアンプ購入しました。
VOXのベースアンプです。

VOX ベースアンプ Pathfinder Bass 10
VOX

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by VOX ベースアンプ Pathfinder Bass 10 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


いや、予算内(出して1万円以内、できたら5千円ちょい)で買うならVOXが良かったんですよね。
私は楽器その他周辺機器を予算とビジュアルでしか決めない不届きものなので(笑)、このちょっとクラシカルな感じがかわいくて好きだったんです。
あと、高校生の時によく行っていたライブハウスのアンプがVOXのものだったというのもあって、決めました。

値段考えなければORANGEのアンプが超絶かわいかったのですが、いかんせん高い(死)

Orange ベースアンプ Crush 25BX
Orange

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Orange ベースアンプ Crush 25BX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「う…上手くなったら買うんだからねっっ!!だいたいアンタちょっと高いのよっっ!!」と、どこぞのツンデレのような遠吠えとともにすっぱり諦めました(笑)

以前kazupさんがお勧めしてくださったのも良かったんですけどねー。
ヘッドホンジャックが付いていて、アンプに通した音を聴きながら練習できるという代物です。
これなら、アンプの置き場所にも全く困らないですし、音が漏れないので深夜でもいつでも練習できて、さらに歩きながらでも練習できるというスグレモノです(笑)

VOX amPLUG BASS
VOX

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by VOX amPLUG BASS の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


最後までどっちを買おうか悩みましたが、やっぱり1台目はベーシックなものを買おうと思い、置き型のアンプにしました。
両方買っても良かったんですが、そうなるとちょっといいヘッドホンなんかが欲しくなるのが人情でしょ?(おおかた予想はついていらっしゃるかとは思いますが、私はかたちから入るタイプです・笑)
そうすると予算オーバーだったんですよねぇ…。

で、買ってみて、弾いてみての感想。
音出してみて実感しましたが、やっぱりエレキ系統の楽器はどんなに小さいのでも安物でもいいから、とにかくアンプにつながないとダメですね。
まぁ実際そういう想定の元で作られている楽器たちですし(笑)

エレキギターならまだ百歩譲って「聞こえる」と思いますが、ベースは低音楽器ということもあって特にアンプなしだと音が小さくて辛いと思います。(というか辛かった・笑)

とにかく、音がちゃんと聞こえるというのは素晴らしいです。
ヘッドホンから聞こえる音楽に負けない音量が出るというのが快適で、感動すら覚えました(笑)
余計な力を入れなくても、けっこう軽いタッチで音がちゃんと鳴るというのは素晴らしい。
アンプなしでよく今まで練習続けてきたなと本当に思いました(笑)

「いや、普通最初から買うやろ」というツッコミが聞こえてきそうですが、そこは私の愚かなところです(笑)

で、さらに。
私が買ったベースは、なんかツマミが4個ついていて、そこをぐりぐりやってると音がちょっと変わってきて楽しいです。
何てったって小1時間ぐりぐりし続けましたから(笑)

電気系統とか全然わかんないのでかなり雑なこと書いてると思いますが、「わかってる」派の皆様はどうぞ「笑って許して~」(©和田アキ子)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年01月05日 00:16
ついにベーアン買いましたか
おめでとう

アンプを通すと少し上手くなったように錯覚します(笑)
ギターなんか歪ませたら多少間違っても大丈夫ですから
でもそれでいいんです
生音より楽しくなりますから練習にも身が入りますからね
2011年01月05日 20:01
kazupさん、ありがとうございます☆

確かに、ちょっと上手くなった気になれますよね(笑)
グリッサンドとかミュートとか、音がはっきり聴こえるようになって感激でした!

いやー、楽しい!!

この記事へのトラックバック