えぇ~!!(マスオさん風に)~ベース弦張り替えアンドその他~

昨日の夜、ベースの練習をしていたんですが、なんかこう音が気持ち悪いんですよね。

私はいつもCDに合わせて弾く練習をしています。
原曲の速さで弾けないときは、ベースラインを覚えて(もしくはスコアがあればそれを見ながら)、メトロノームに合わせてゆっくり弾く、という練習をしています。

ところが昨日はなんだか調子が悪い。
原曲のベースの音となんかずれてる気がするんです。
んー、もしかして耳コピ間違った?と思って、一つずらしたとなりのフレットを押さえてみると、さらに原曲の音と離れた気持ち悪い音が…!(笑)

おぅ、これはもしやチューニングずれとるな。
おいおい、昨日まで何ともなかった(多分)じゃないかベース君。
というわけで、チューナーを使ってチューニングを合わせてみることに。
(ハーモニクスチューニングなんてできませんのでチューナーに頼りきりです・笑)

すると、どうでしょう。
どんなにペグを微調整しても、全く音が合いません(!)
あれ?おかしーなー。何で??
軽くパニックになる私(笑)


~ここからしばらくは私の脳のアフォ回路がたどった思考です~
こんなに合わせても合わないってことは、もしかしてチューナーがおかしくなったとか!?
早速、チューナーが「音合うてまへんで!煌砂姐さん!!」と言っているにも関わらず、そのまま弾いてみる。
うーん、やっぱりおかしい。
チューナーの言うとることは正しいようです。

なら何でこんなにおかしいのかしらん。
もしや!!ペグのところがおかしくなってて、巻いた瞬間緩むとか!?
おいおい、そりゃないぜベイビー。
試しに、弦が緩みやすいように弦を引っ張って鳴らして、ペグと、ベースの裏側のペグを留めるねじみたいなところを凝視してみる(アフォですな)
うーん、全然ずれない。
それどころかがっちりホールドしてやがるぜ。
もう、世界が終るまでこのまま抱き合っていようね!なんて言っているアフォカップルのような勢いでがっちりと。(違)

じゃあ何で?故障?
でも故障箇所もわからんのに楽器屋さんに持っていけない!!

と、その時ふとひらめく。
もしかして!弦がへたっているとか!!!
なんか「弦がへたりすぎるとチューニングが合わなくなる」って前にどっかで読んだはず!!
もはや希望はそれしかない!!
弦交換してあかんかったら…ベースたん、お前はリペアルーム行きだ!!
ふはははははは!!!!!(謎)

で、そこから早速弦交換(その時すでに深夜1時半…)
寝ていた旦那様を起こして、ペンチはどこかね?と尋ねたり、ベースのヘッドを壁にぶつけたり、てんやわんやで交換終了。

いやー、こんなこともあろうかと(嘘)、スペアの弦を買っといてよかった。
グッジョブ自分!!!(笑)

で、早速チューニングを合わせると、もうこれまでにないぐらいキレイに合うじゃないですか!!
若干の感動を覚えつつ、いかに自分がベースをほったらかしにしていたか反省。

まぁ冷静に考えればそりゃそうですよね。
買ってから2ヶ月ぐらいになりますが、1回も弦交換してなかったんですから。
教則本にも「1ヶ月に1回ぐらいを目安に弦は交換しましょう」って書いてあったなぁ、そういえば。

ふと思うのは、大昔(高校時代)バンドやってたときって、ギターの弦交換したっけ?(おい)
全然記憶がない…。
確かお師匠さん(と言っても同級生ですが)に言われて、ライブの2週間前ぐらいに1回やったような…。
ということは、高校生の私は買ってから半年ぐらい同じ弦でギターを弾いていたわけですな。
うーん、私ってば変わってないなぁ(笑)

しかしあれですね。
ギターの場合、上述の通り半年間ほったらかしにしといても、私の記憶ではなんとか普通に弾けたのに、ベースは2ヶ月で素人にもわかるぐらいダメになるんですね。
弦が太いから…とか、そんなんは関係あるのでしょうかね?


まぁそんなことはさておき(おい)、とにかくチューニングも合ったし、さあ弾くぞ!と意気込んで、アンプにつないで音を出してみる。
いつも通りのベース君の音がする………はずなのに、
あれ?音、出てなくね?(笑)


~ここからしばらくは私の脳のアフォ(以下略)~
いやいやいやいや、いくら何でもそれはないでしょー。
今弦交換したとこやん!!
またまたー、冗談きついわぁ。

でも、ベース本体のボリュームも問題なく全開、アンプのコンセントも問題無し、シールドもちゃんと刺さってるしなぁ。

…ん、シールド!?
そういえば昔、シールドの接続悪くて音切れたりしたような…。
もー、弦交換までやっといて今更シールドとかマジ勘弁!!
高校時代みたいに外で持ち歩いたりしてないし、いくら何でもシールドがいきなり切れることはないと思って、ちょっとぐりぐりしてみる。

んー、どの角度でもアンプから音が出ない。
なぜ!!なぜなの!?
今日はあれか、ベース君、触らないでほしい日か!!アノ日か!!(下品でごめんなさい)
ぬおぉぉぉぉぉ!この野郎!!

いやいや、ちょっと冷静になれ自分。
まず、このシールドはいつ買ったのだ。
アンプと一緒に買ったから、買ってまだ1ヶ月足らずやんな?
しかもアナタ、この深緑色がかわいい!とか言って、けっこういいお値段の(と言っても3500円ぐらいだったと思いますが)シールド買ったよな?

値段で判断するのもどうかと思うけど、まぁそこそこの値段のシールドやし、そんなぐいぐい引っ張ったりとかしてないし、そもそもこの部屋の隅っこから楽器周辺一切動かしてないし、シールドのせいじゃなくね?
いや、ないと仮定してみようよ私。
だってこんな時間(推定深夜2時すぎ)、シールド絶対買いに行かれへんし。

じゃあシールドじゃなきゃ何なのか。
アンプ本体を色々いじっても状況は変わらず。
ということは、ベース本体…またかいなベース君!!!
今日は不機嫌やのぅ…。

で、本体のスイッチとかツマミとか色々いじっても効果無し。
おかしい!!
考えろ、考えろ私。
…ほこり??ほこり詰まった???
アコギみたいに真ん中に穴開いてるわけでもなし、多分違うよねぇ。
…とは思いつつも、一応シールド抜いてジャック部分をふうふうしてみる(←またまたアフォ)
ファミコン世代の悲しい性ですな(笑)
まぁ、案の定効果なし!(当然)

うーん、何やろか。
ピックアップとか??
いやでもそんなん勝手に切れるとかないやろー。
だいたいそんな話聞いたことないし。

あとは…と思って、またベース君を色んな角度から眺めてみる私。
と、ボディ裏側に怪しげなものが!!
RPGで言うダンジョンの入り口ぐらいわかりやすく怪しい!!(笑)

そう、私のベースはアクティブなので、電池が必要なんですよね。
今まですっかり忘れ去っておりましたが…(恥)
あぁぁぁ、もう、そんなん絶対これやん!電池切れとんねん!!!
もう、めっちゃ恥ずかしいし…。

時刻は2時半を過ぎ、3時前と言った方が正しいぐらいの時間だったので、さすがに旦那様を再度起こして電池の在処を尋ねるのは気が引けて(笑)、コンビニに電池を買いに行きました。
もうここまで来たら意地ですね…。


寒空の下、電池を買いに行った甲斐あって、無事いつもの音が出ました。
音が出たことに満足して、結局まともに練習せず寝てしまいました(笑)

それにしても昨日は厄日だったわ…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年01月30日 01:03
もう弦を張り替えましたか
ベースの弦は、結構いい値段するので1ヶ月に1回張り替えてたら大変です
さらに電池切れって相当弾きまくったか、店に長期間放置されて放電したかのどっちかですね
2011年01月30日 01:22
そうですよね、結構高いですよね(死)
月1回は確かにしんどいかもしれませんね。
kazupさんのとこの澪ちゃんモデルは大丈夫ですか?

しかも私の場合、電池まで…。
相当弾きまくったとかはないと思うので、多分放電していたんでしょうね(苦笑)

この記事へのトラックバック