エレクトリカルナイト~sugiurumn/Do You Remember That Night?~

今日は昨日に引き続き、今風の音楽を(笑)
sugiurumn(スギウラム)のベスト盤です。

↓コレ↓

Do You Remember That Night?
avex trax
2010-03-10
Sugiurumn

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Do You Remember That Night? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


四つ打ちのビートが何とも気持ちいい、ど真ん中のハウスです。
ちょっとエレクトロニカ系の音楽から最近遠ざかっていましたが、
昨日の流れで小ブームがきてます。

けっこうこういう人のオリジナルアルバムって、
同じ曲の「○○MIX」みたいなのが何曲か入ってたりしますよね。
しかもそれがまたインストで、しかも1曲7分~10分ぐらいあったりして、
最終的に何だか良くわからなくなるパターンが多いのですが(笑)、
これはベスト盤だけあって、どの曲もキャッチーで素晴らしいです。

ハウス好きな人は多分知ってると思うので、perfumeとか好きだけど
本格的なHOUSEはあんまり聴いたことないという人なんかにお勧めです。

私のお目当ては3曲目の「star baby」でした。
これがまたすごい綺麗でダンサブルでかっこいい曲なんです。
次回の記事にしようと今思いついた(←相変わらずいきあたりばったり)
畠山美由紀さんがボーカルをとっています。

だいたいHOUSEでボーカルに選ばれる人って、声が無機質というか、
クリアでシャープな声質の人が多いイメージでしたので、
彼女の柔らかい有機質な声がどう乗ってくるのか非常に楽しみでした。

もちろん素晴らしい出来で、これぞ「ぎゃふん」ですよ。
PVも、まぁなんてことはないありがちな感じですが(失礼!)
曲のイメージ通りで好きです。


その他の曲も、全曲かっこいいですよ。
他で特にお勧めしたいのは、「Live for Tonight」でしょうか。
↓コレ↓

この曲もすごく好きです。
動画だとちょっと短いですね。

このベスト盤に収録されている曲も、例にもれず1曲1曲が長くて、
10分ぐらいある曲が多いのですが、ボーカルが入っているからか、
不思議とあんまり「長い」と感じないんですよねぇ…。
もしかしたらエレクトロニカ系で一番好きかもしれません。

私はこういう感じの曲をBGMとして流すことが多いので、
どの曲がどうとかはあんまりないのですが(笑)、
聴いていて気持ち悪いというか、違和感があるというか、
そういう曲はこのアルバムには1曲もないです。

エレクトロニカって、「いかに思考を邪魔しないか」、
これがけっこう重要なんじゃないかと思うんですよね。

クラブ発信の音楽だからか、何も考えなくても体が動く感じ。
誰かと話すときはさっとBGMに切り替わってくれるし。

PC関係のお仕事の人なんかは、作業中のBGMとして、
よくこういう感じの音楽を選んでいますよね。
この辺りもそういうことが関係しているのかなぁと思います。

ハウスの四つ打ちのリズムって、単調じゃないですか。
ひたすら「ドン、ドン、ドン、ドン」って繰り返す。
だから作業にも集中しやすいし、知らない曲でも踊れる。
基本「踊るために作られた音楽」ですしね。

なんか、上手く言えませんが、このアルバムは夜2時ぐらいの、
クラブの一番「いい時」がぎゅっと詰まった感じですね。
このまま朝まで居るか、それともタクシー使って帰ってもいいし、
でも楽しいし、もう一杯グラスが空くまで踊ってようかな、みたいな。

あぁ、年甲斐もなくクラブに行きたくなってきました(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年12月23日 01:38
本名は、やっぱり杉浦さんなんですね
1曲目の女性ボーカルの曲は、ダンサンブルでとても聞きやすい感じでした
確かに軽く流しとくと邪魔にならないかもしれないですね
2010年12月24日 01:28
kazupさんこんばんは☆
コメント遅くなってしまってすみません…。

そうそう、予想通り杉浦さんなんです(笑)

1曲目、気に入っていただけましたか!
次回(明日ぐらいには書きたいと思ってます)は、そのボーカルの女性について記事を書きます。
こちらも気に入っていただけると良いのですが…。

この記事へのトラックバック