OMNI

アクセスカウンタ

zoom RSS 意地張って食べてます〜安野モヨコ/くいいじ〜

<<   作成日時 : 2012/05/15 00:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

どーもどーも。
ウイルス性腸炎(まだ言うか)がすっかり完治して、秋でもないのに溢れ出る食欲を持て余しております煌砂です。
いつもは甘いものなんてそんなに食べへんのに、ここ3日ぐらい必死でに糖分を摂取しとります(笑)
どうやら病気してた時の分を取り戻そうとしてるみたいで、恐ろしい限りですわ。

先週の土曜日に、そんな溢れ出る食欲を抑えつけるべく図書館へと出向いたときに出会ったのが、安野モヨコさんのエッセイ「くいいじ」。

くいいじ 上巻
文藝春秋
安野 モヨコ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by くいいじ 上巻 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



くいいじ 下巻
文藝春秋
安野 モヨコ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by くいいじ 下巻 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ご覧のとおり、上下巻に分かれて2冊ですが、もちろん両方借りてきて読みました。
暴れん坊な食欲を押さえつけようと、心頭滅却して読書することにしたのに、結局こんな本借りてきてる私って一体…(爆)

安野モヨコは、「さくらん」や「働きマン」などの作者として知られる人気漫画家。
私は彼女のマンガの大ファンで、そして彼女の書く文章のファンでもあります。
コスメ雑誌で「美人画報」という連載をしていた時から面白いなぁと思ってました(美人画報シリーズも全部持っている)が、本当に、漫画家さんやのに文章も上手なんです。
むしろ「漫画家さんやのに」っていう前置きいらんぐらい。

「くいいじ」は、タイトル通り、全編「食」がテーマになっているエッセイ集なんですが、どこどこのあれがおいしいとかそういう話じゃなくて、本当に「くいいじ」の話(笑)

出された食べ物を残すことができなくて、意地になって食べるというようなエピソードも、食いしん坊としてめちゃ
めちゃ共感できます。
御用聞きの酒屋さんの話でちょっとほろ苦いような何とも言えない気持ちになったり、そら豆の話では無意識に自分で自分の可能性を狭めていることが多々あるとハッと気づかされたり、むかでの話では人間の欲って恐ろしいなぁと思ったり、はたまた自然のままの生き物の造形美に気付かされたり、かと思えば「あの店のアレを食べよう」と思い立ってお店に行ったら休業日だった時のむなしい哀しさにめちゃめちゃ共感したり。

一番印象的やったのは、「風景の味を想像する」という話。
「くいいじ」もそこまで行けばもう立派な才能やわ(笑)
そんなこと考えたこともなかった…。
「風景の味」の描写、とくに夜景の部分はめちゃめちゃロマンチックできれいです。
是非読んでみてほしいので、ここで詳しく書くことはしませんけど、ほんまに一読の価値ありです!!

それから、本業はやはり漫画家さんなので、挿絵もとても素敵です。
白黒の、ペンで書いたようなシンプルな挿絵なんですけど、これがまた味があっていいんです。
装丁もきれいですしね。

久しぶりに、面白いエッセイを読んだ気がします。
エッセイって、まぁ何が面白いかなんて個人の主観によると思うんですけど、私の場合は自分をちゃんと客観視できる人のエッセイが好きです。
そのほうが読んでて素直に面白いと思えるから。
自分が面白いだけじゃなくて、読んでる人がちゃんと面白いと思えることを書こうとしている感じがして、彼女の文章はすごく好きです。

最近は本業の漫画界での活動を耳にしていませんが、あんなにパワーのあった漫画家さんなので、いつか近いうちに復活してほしいと切に願っています。


〜今日のOMNI的「くいいじ」〜
画像














ゴールデンウィークにスペインに行った同僚がくれたお土産のお菓子。
めちゃめちゃ美味しくて、気付いたら4個全部あっという間になくなってた(自分で食べといて「なくなってた」て!)
いつもやったらこのまま捨ててしまうところやけど、あまりにも美味しかったので、画像で保存(食べかすー!)
そしてネットで調べたところ、「TURRON(トロン)」というお菓子で、スペインではクリスマスによく食べるお菓子らしい。

楽●で探したら、他のメーカーのはあったけど、ドンズバのこれは売ってなかったので、買うかどうか検討中です。
いや、別にそんなに高いもんじゃないし買ってみてもいいねんけど、他のメーカーので美味しくなかったら嫌やん!!(貧乏性…)

というわけで皆様、これが売ってるお店をもしご存知でしたら是非ご一報ください!!
心の底からお待ちしております(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
作者の名前みたことあるなと思ったら「働きマン」の人か
漫画も読んでないから分からないけど
「くいいじ」ってタイトルが凄いですね
今日のOMNI的「くいいじ」の写真もGoodです
kazup
2012/05/15 00:50
>kazupさん
そうそう、「働きマン」の人です。
「働きマン」、ものっすごい中途半端なとこで休載になってて、続きが気になるんですよね(笑)
「さくらん」もあれで終わったのか途中なのかよくわからん感じやし…。

OMNI的「くいいじ」の写真、食べかすの袋の写真…お見苦しくてすみません(汗)
ほんまにあっという間に食べきってしまいました。
1個だけにしようと思ってたのに…(やから太るねん!)
煌砂
2012/05/15 00:55
新婚旅行でカウントダウンの時にスペイン(バルセロナ)に行きましたが、このお菓子は食べませんでしたね〜(涙)。
これは、飴なの?チョコナッツみたいなの?大きいの?小さいの?

ただ、スペインではカウントダウンで年が変わる直前の23:59〜0:00の1分間に自分の年齢の数の葡萄を食べると幸福になるとか、ならないとか(←記憶曖昧Me)
現地の添乗員さん(推定年齢43歳)が、必死の形相で次から次へと葡萄を口に運んでいる姿を見て、私にはとても真似できない(苦笑)と、10個位で諦めたのを思い出しました。
OASI-Z
2012/05/15 23:45
>OASI-Zさん
どーも、アイマイミーマイン!!!(あほか)

新婚旅行スペインだったんですね!羨ましい…。
私も新婚旅行はスペインに行きたいとずっと言ってましたが、旅行すらいかないままに、新婚ではなくなってしまいました(笑)

これは、赤と青はプラリネみたいなのが入った美味しいチョコで、黄色と黒がトロンというやつでした。
トロンは、ナッツをメレンゲとヌガーで固めたものだそうです。
大きさは、小さめです。
よくスーパーとかに売ってる、個包装になって詰合せで売ってるガーナとクランキーと同じぐらいの大きさです(←説明長い上にわかりにくい)

で、スペインではカウントダウンに葡萄食べるんですね。
節分の豆みたいな感じなんですかね〜。
それ、43歳だと1分しかないのがつらいですね(笑)
私の場合、1分に30個…無理かも(笑)
煌砂
2012/05/16 00:54
安野モヨコといえば、旦那の庵野秀明(エヴァ監督)との結婚生活を描いたコミックエッセイ「監督不行届」が超絶面白いです。もう百回ぐらい読みましたが百回とも腹抱えて笑います(爆)。
カナ
2012/05/20 05:21
>カナさん
こちらにもコメントありがとうございます!
嬉しいです〜。

「監督不行届」は秀逸ですね〜(笑)
あれは私もかなり笑いました!
ライダーベルトのエピソードが大好きです(笑)
煌砂
2012/05/20 20:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
意地張って食べてます〜安野モヨコ/くいいじ〜 OMNI/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる